米国株銘柄 

米国株投資

  • 米国株最強

 

んにちは 素人投資のミカエル2000です❗️決して投資家と名乗れるレベルではありません。

3年前に仮想通貨で230万円損失を出し、3年かけてようやく生涯収支がプラスになりました

 

※プラスといっても含み益も合算してますので、利益確定したのは100万円程度です。

それでは本題の米国個別株

見ていきましょう

2月第2週  現在の米国個別株

 

2月現在 米国株は 好調ですね

多少の調整はあるものの

巷で言われる暴落はまだのようです

因みに私はコロナショックがあった

去年の3月末 NYダウが40%暴落するだろうと予測していましたので、定期預金を解約し、来たるべき日を首を長くして待ってました。

 

が、しかし・・・

 

結果は −37.1%

 

あと少しのところで買いのチャンスを逃しました

3月23日前後を底とし、そこからグングン急上昇❗️

2月時点でNYダウは31,000ドルを超えるようになってきました

52週最安値で18,213ドルなので ざっと1.7

驚異的な数字ですね

 

ミカエル
ミカエル

投資家や専門家が最高値から40%以上下がるとか

暴落から3か月後に2番底がくるとか言ってたので

鵜呑みにしてました・・・

結局4月上旬より300万円程の資金を米国個別株に投入しました

 

大人ミカエル
大人ミカエル

なんで素人なのに

米国個別株なんだ❓

 

たしかに その通りだと思います

初心者ならば少額からのインデックスファンドを選ぶべきでしょ

※インデックスファンドとは

簡単に言うと日経225やS&P500のような幅広い銘柄を分散して買えるファンドのこと

私も積立ニーサ・ジュニアニーサでは積立しております

初心者でもできちゃう?インデックス投資を詳しく解説! -
初心者におすすめと言われるインデックス投資ですが、一度に多額のインデックス投資信託を買うのはNG。インデックス投資の鉄則や、メリット・デメリット、インデックス投資の始め方について詳しく解説しています。
ミカエル
ミカエル

よく分散しろとか言いますけど

分散するのは1000万以上とか高額じゃないと

リターン値が低くなると言われてますね

例 100万円原資とすると・・・

 

A 俺は1銘柄全額投資だ。

B 私は怖いから10万円ずつに。

Aは1銘柄ですので、ありとあらゆる情報を調べます。しかも失敗しないように

低位株やipo銘柄には手を出さないでしょう

結果1年後 100万円が150万円に

Bは高配当株や優良株をたくさん購入しました。

結果は5銘柄はまだマイナスのまま

100万円が120万円に

まとめ

あくまで素人投資の見解ですが、

暴落時には、大型株は変動も少なく

回復も遅い ※業績も含め

それに比べて小型株 時価総額300億円以下の成長銘柄・人気銘柄

例えばSAAS銘柄・フィンテック銘柄などは、これからの成長を見据えて機関投資家が集まるのではと考えています

今回は米国個別株の一部を載せて見ました。みなさんの参考になれば幸いです

 

最後までお読み頂きありがとうございまさた

 

以上・・・素人投資 ミカエル2000でした🐸

 

米国株投資
スポンサーリンク
mikaeruをフォローする
アッパーマス層を達成した男が準富裕層を目指す

コメント